りーぽんと健康になる日記

濾胞性リンパ腫になった経験から、誰でも簡単にできる心と体の気楽な健康活動を発信していくBLOGです。

緊張の原因について考察する

 

初めての場所でレッスンをするとき

とても緊張します

 

この緊張の、理由はなんなんだろう?

 

失敗して、命の危険があるわけでは無い…

そもそも、何をもって失敗とするのか?

 

レッスンの流れが止まったら?

…とは言え、それだって仕切り直して動き始めれば済む話だ

 

足がすくんで、動けなくなったら?

いやいや、じゃあ、なんでインストラクターなんてやってんの?

 

緊張の、理由は失敗したときのことを考えているわけでは無さそうだ…

 

 

知らない、人たちを、前にするから?

…え?だって私は、もっと影響力のある人間になりたくて、今も必死に活動をしているんじゃなかったっけ?

 

て、ことは

 

知らない方々は、逆に見たら

今まで私を知らなかった方々であって、その方々に【私を知って頂ける】ものすごく素敵な時間

 

 

大したこと無いと、思われるのが心配?

 

……………………え?

あなた、今、どれだけ大したことある人なの?

上を目指して、ひたすら登ろうとしている人なんじゃなかったっけ??

 

………………え?

 

あれ?

なんで緊張してんだ??

 

リラックスして取り組めたパターンを想像してみよう

 

のびのび、動いている自分が見えます

ちょっとくらい間違えても、皆の一体感が強くなったような空気感が流れた過去の記憶がよみがえります

踊るのが、大好きな自分が

踊ることで体力をつけようとしている意識のとっても高いスポーツクラブの会員さんたちと一緒に踊れるのが、楽しくて仕方ないってゆう気持ちが、生まれました

 

 

辛くて苦しくて、それでよくなるならそうする

でも、笑ってても辛くても結果が同じなら笑おう

 

…そう、がんサバイバーさんたちに向けて、言葉を紡いだはずの私が、ちょっと対象物が変わるだけで、こんなにメンタルへなちょこになります

 

でも、こうやって、書き出してみることで、整理して、考え方を良い方向へ持っていくことができます。

 

代行レッスン

楽しんできます!

お会いできる方々にも、一緒に楽しんで頂けたらいいなぁ。

 

あ、気に入ってもらえるかどうか?を、心配してるのかも。

 

それなんて、もう【好み】ですよね

どんなに私が1週間寝ずに練習しても、100%の人を熱狂させるパフォーマンスの領域へは辿りつけません

 

いや、決めつけちゃダメだけど

断定しちゃダメだけど、まだ出会ってもいない100を目指して頑張るよりも、私のリードで踊るのが好きだって思ってくれる目の前のあなたのことを、もっともっと大切に感じながら、レッスンを積み重ねていきたいとゆうことに、たどり着きました。

 

 

このブログを、いつも私のレッスンに来てくれるあなたと….今日の代行レッスンに来てくれるあなた…そして、いつか私のことを好きになってくれるかもしれない、あなたに捧げます