りーぽんと健康になる日記

濾胞性リンパ腫になった経験から、誰でも簡単にできる心と体の気楽な健康活動を発信していくBLOGです。

がんの事を話します

今日もブログをクリックしてくださり、ありがとうございます!

今日は、がんの事を書きます

 

私が発信させていただくことは

自分の経験談や、もっとこうしたら良くなるらしいよって言うこと。

だから、あまり難しいことは言わない

間違えた・・・言わないのでは無くて、言えないwww

 

たまたま、いろんな経験をしてきて

たまたま、喋るのが得意だったもんで、YouTubeやってます

 

たまたま、パソコンを打つのが早いので

こちらの記事も書こうと思いました。

 

私は、悪性リンパ腫の中で「ろ胞性リンパ腫」と言う低悪性度のリンパ腫が見つかって…無事、寛解して2年半と言うところです。

2019年の8月に見つかって、9月から治療をしました。

 

がんが見つかってから今日までで

一番困った事は、抗がん剤の副作用がしんどかった事

一番辛かったことは、政権検査!!

一番驚いたことは、髪の毛の抜けない抗がん剤があったこと

一番悲しかったことは、治療に行かなくなって看護師さんに会えなくなったこと

一番嬉しかったことは、治療をしなくて良くなったこと

一番楽しかったことは、おかえりりーぽんってZUMBAのイベントができたこと

一番我慢したことは、、、湯船に入ることと焼肉を食べること

そして一番良かったことは、人のためにできることを手にしたこと

 

がんになって良かった、なんて100%全部は思っていません

全部の感情を取っ払って書くならば、良かったことなんてないし

人のためとか、どーでもいいから、私は私の幸せのために行きたいんじゃ!って

正直思っているところもあります(笑)

 

でも、人の悩みの解決が、仕事では無く「志事」だと言うのなら

 

今、まさに私は志事をさせていただいていると、確信しています

・・・あとは、対価を正当に得ることができる自分になるだけよ〜

(こう言うこと書くと、嫌だと感じる人もいるかもだけど、必要なことだと思う)

 

これを読んだがんサバイバーの皆さん

ご自身の経験は、誰かの何かを動かす1つに、必ずなります!

弱さや、痛みを知っている人は

「今、辛い人」に投げかける言葉を選ぶときに、思いやりや労りがあるから。

自分本位で、自分の欲を満たすためだけに選んだ言葉を

相手に放り投げるようなことはしない、と、信じている

 

使えるものは、みんな使って

変えられるものは、全部ポケットにお金を運んできてくれる

マネーポケットの1つに変えていくためにも

 

爽やかに正々堂々と、発信していくことを、私はおすすめします!

喋り慣れたら、すごく喋れる人になります

パソコンも、うち慣れたらめちゃくちゃ書ける人になります

ライティングスキルとかも、身につくはずですし

生活の中で、人に勧めたいことがあればアフィリエイトだってできる

 

爽やかに図々しく。

でも、注意することが2つだけ!

私たちは、経験者であって医療関係者ではないわけなので

診断行為、治療行為に当たることは絶対にやってはいけないし

あくまでも、自分の場合は。。。と言うことを、必ずお伝えすること

 

そんなわけで

この記事も終わっていことうと思うわけですが、最後にお知らせです

りーぽん講師の会なので、参加費無料ですよ

ZOOMで開催です!

YouTubeと違って、画面越しにおしゃべりしたりできます。

お申し込みは、メッセージや公式LINEでお持ちしています!

 

ありがとうございます