りーぽんと健康になる日記

濾胞性リンパ腫になった経験から、誰でも簡単にできる心と体の気楽な健康活動を発信していくBLOGです。

未来の子供たちに残せる地球環境を考えた

地球の気温が上がったら
\人もそれに合わせて暑さに強くなる/

と、実父が言ってて


確かに!と思ったと同時に

暑さに耐えられる身体に
進化できなかった人たちは
流行り病で、過去そうしてきたように
そこで淘汰されていくのかな?

と、私は思ってしまった

 

て言うか、
事後対応より事前準備の方が4倍楽なら
温暖化どうにかしたら、良いのでは?
しかも、暑さ対策やマスク云々は第1象限
今すぐ自分の身を守るための行動を😷😆✨

 

こちらの動画、見て欲しいです
https://youtu.be/Vc8Yt5xLLfU

 

これじゃなくてもいいんだけど、
短く要点とらえていると思ったので
こちらにしました

次世代の子供たちに今の環境を
渡してあげられるか…
それとも、ボロボロになった地球を渡すか
選ぶのは私たちだそうです

 

勿論、CO2の排出が全ての理由か?とか
温暖化が止まる確証あるのか?とか
私は専門家ではないから、わからないけど

可能性があるなら、
やらずに後悔するよりも
やれる範囲で何かやりたい派なもんで…

 


f:id:reepon:20220626070749j:image

 

とりあえず、私が始めたことは2つ

◆家庭からの生活排水をクリーンなモノにする
BPAフリーな入れ物を使った製品を使う

 

私1人でやったら微々たるもんですが
『そんなことなら自分もやれるかなー?』って
思って頂けたら…元気玉みたいになるかなー。